富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

今後も期待!ウエトミ初の地方都市コラボイベントに潜入!

イベントレポートって、すでに終わってしまっていることの情報なので、あまり興味がわかないという人もいるかもしれません。かく言うわたしもそう思うことがしばしば。しかし、先週末のウエトミのイベントに行ってみたところ、今回のイベントには多くの人々が関わっていて、その裏側がとても興味深かったのです。今後も継続的に開催されるということで、少しレポートさせていただきます!

地方都市とのコラボイベント第一弾として、今回は山梨県大月市のおいしい食材を使ったオリジナルメニューを楽しむことができるイベントでした。

メニューのラインナップはこちら!
IMG_4340

上原、富ヶ谷近隣のお店もメニュー考案などで参戦!各お店の個性が光る、アイデアいっぱいのこだわりメニューを楽しむことができました。今回の協力店は、酒坊主さん、Le Beaucoup(ルボークープ)さん、代々木にあるSalut(サリュー)さんの3店舗。どのお店も、この界隈でよく知られた名店です。お料理の一部をご紹介します!

salutさんからは、大月市のぶどうを使ったタルトと桃のミルクプリン!どちらも上品で甘すぎず、フルーツの香りを楽しめます。
IMG_4331

sa

酒坊主さんからは、大月市の鹿のカツ!クレソンとラー油が添えられているあたり、こだわりが感じられます。ジビエの季節ですね。
IMG_4352

Le Beaucoupさんからは、鹿肉とレンズ豆の煮込み!まるでフランスの家庭料理のよう!とろとろで深い味わい!
leb

ウエトミも負けておりません。鹿肉のメンチ!ギュッとお肉が詰まった、肉々しいメンチで食べごたえたっぷりでしたよ。鹿肉って、他のお肉に比べて良い意味でクセがないのですが、淡白な印象がありますよね。ところが、このメンチ、パサつくどころか、とってもジューシーでした。
IMG_4343

大月市の白菜と長ネギを使ったグラタンもお酒の進む一品!野菜メインのおつまみだから味気ないのでは?などと侮ることなかれ。白菜は水っぽくなるのを防ぐためと、味を凝縮するために干して使っているそうです!実際、白菜の甘味と旨味がしっかり感じられて大満足でした。
IMG_4334

今回のイベント実現の仕掛人は、ウエトミメンバーの一人である大野さんと、全国各地のおいしい食材を扱う事業をされている江原さんのお2人。普段は日本全国を飛び回っているという江原さんに少しお話をうかがうことができました。
IMG_4328(写真左が江原さん、右が大野さん)

江原さん
「今回、ステキなご縁があってウエトミさんでイベントのお手伝いをできて本当に光栄です。日本全国のおいしいものを今後もどんどんたくさんの人に味わってもらえたらと思います。実際に大月市の食材の生産者の方々にも来ていただき、現地でしか手に入らないお酒も用意でき、思った以上に楽しいイベントになって良かったです!これからも、作り手と消費者という垣根を越えて、楽しみながらコミュニケーションできる場を増やしていきたいと思っています。」

食材を作っている人、料理する人、イベントを企画する人全員が、「多くの人々においしいものを楽しんでほしい」という一つの気持ちがカタチになっていたと感じたイベントでした。近隣のお店が協力し合ったり、生産者と消費者がコミュニケーションを取れたり、人とのつながりってステキなケミストリーを生み出すものですね!他にも近隣の飲食店の方々や、さまざまなメディアの方々も訪れていました。次はどこの地方都市とのコラボレーションになるのでしょう?乞うご期待!

大野さん、江原さん、ありがとうございました!

煮込み&お惣菜スタンド ウエトミ
★スタッフも絶賛募集中!
渋谷区上原1-1-21 山口ビル 1F
03-5790-9990
営業時間:12:00~22:00(L.O.21:30)
不定休
Instagram (日替わりランチや新メニュー情報を日々更新中!)
http://uetomi.tokyo/

★今回の協力店も要チェックです!

酒坊主
https://www.facebook.com/SakeriaSakebozu/

Le Beaucoup
https://www.facebook.com/Le-Beaucoup-588337091247449/

Salut
https://www.facebook.com/salutmonkey/

取材/文:hazuki

Share (facebook)