富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

密着江間ちゃん第2弾!お待たせ!お料理のご紹介!

皆さんお待たせしました。

前回の記事で、和食バルemma.さんの女将、江間ちゃんに密着フューチャーして、お店の開店までをレポートさせていただいたんですが、お読みいただけたでしょうか?

前回記事はコチラ↓
http://tomigaya-shinbun.com/emma01.html/

 

さてさて、肝心の料理はどんなだ?と思ってくだされば嬉しい限り。
その料理を第2弾の今回はご紹介します!

富ヶ谷新聞
ただいまー!

江間ちゃん
おかえりなさい
IMG_9937

ブレててもかわいい!
IMG_9938

止まってもらいました。

さてさて、江間ちゃんの笑顔でページビューを稼いだところで、本題へと。

料理!料理!

と、その前にやっぱり1杯。emma.さんでは日本酒、焼酎に泡盛、果実酒などなど色々なお酒を取り揃えていますが、何といっても、生ビールにCOEDOの瑠璃が入ってるんです!珍しい!

とりあえず生!派ではない私も、これは瑠璃っちゃおうと
20161016-DSC01842

美味しそう!珪藻土のコースターの上にそびえたつ黄金色の生!これぞ生!
20161016-DSC01832

これがそのコースター。バスマットに使われたりで流行った、水ハケの良い素材ですね。

肝心の瑠璃のお味はとっても爽やかで、1杯目にもってこいといったビール。江間ちゃんの雰囲気ともぴったり!

モグモグ隊は自家製ジンジャーエールを注文してました
20161016-DSC01845

なんでも自家製で用意しちゃう江間ちゃん。ジンジャーエールもとっても美味しいですよ!

さてさて、ドリンクを胃に流し込み、やっと料理へ。
20161016-DSC01886

富ヶ谷新聞
これぞ看板メニュー!みたいなのあります?

江間ちゃん
んー、まあ土鍋ご飯がインパクト的にも記事になりやすいかなぁ

富ヶ谷新聞
そんなお気遣いを!じゃあ、やっぱり土鍋ご飯で〆るとして・・・

江間ちゃん
けど、リピーターが多いのは焼きおにぎりですね!

横に座っていた貴婦人
今いただいてるわ。本当に美味しいのよ

!!!!!なんともまあ素敵な雰囲気をまとったご婦人がおすすめしてくれた!!!!!

富ヶ谷新聞
ではいただきます!後は・・・いっぺんに頼んだ方がやりやすい?

江間ちゃん
はい笑 お願いします

お店は江間ちゃんひとりで切り盛りしているので、その辺はうまくやっていきましょうね。ということで、一通りオーダー

ゴボウと鶏ハムの塩きんぴらをつまみながら料理を待つ。これ、新ゴボウの季節ということで、香りも高く風味豊かなゴボウが本当美味しい。自家製の鶏ハムもあっさりながらしっかり鶏の旨味を閉じ込めた逸品。期待が高まります。

ワクワク・・・

江間ちゃん
お待たせしましたー

20161016-DSC01849

本日のemma.サラダ!

わさび菜としめじとゴボウということで、ここでもいい仕事する新ゴボウさんが!
20161016-DSC01851

「その日の気分で」なんて笑顔でさらりと言っちゃう江間ちゃんのセンスが詰まったサラダです。わさび菜って食べたことあるかな?と思ってたけど、これからちゃんとお付き合てしていきたいと思うくらい美味かったです!

サラダの時点で言葉が止まらないところですが、たくさん紹介したいので次へ次へ!

20161016-DSC01857edit

これも貴婦人におすすめされたメニュー!手作りがんも!焼きorだしあんかけで選べます!
20161016-DSC01862edit

カリッとした表面と、ふんわりフワフワの中身!しかもフワの中に絶妙な歯ごたえがコリッ、シャク!?

富ヶ谷新聞
これって、レンコン入ってる?

江間ちゃん
正解!あと一つ、歯ごたえあるもの入ってますよ

富ヶ谷新聞
んーーー、なんだろ。シャク。。。

江間ちゃん
山芋が入ってるんですよ

富ヶ谷新聞
なるほどー!いやしかし、美味しい上に、食感も楽しめる。ご婦人、感謝ですーーー!(もうお帰りになっていたので、お礼を言えず。いつか伝えたい!)

江間ちゃん
はい。鮭の白子のバター焼きです。梅のソースをつけて食べてください
20161016-DSC01871

キター!これ、気になってたんです!鮭の白子ってどんなだ?って

モグモグ隊
んーーーーーーー!美味しい!やっぱり鮭の味する!

富ヶ谷新聞
本当に?”鮭の”ってとこにひっぱられてない?モグモグ・・・

ホントだ!!!

そして、鮭の味がするだけあって、バターがよく合う!バターの強さを優しく「和」に着地させつつ、爽やかなアクセントをつけてくれる梅のソースも絶妙!美味しかったなぁ

この辺で1杯目のCOEDOが空になったので、2杯目は瓶でいってみることに

富ヶ谷新聞
次はCOEDOの紅赤ください
20161016-DSC01881

江間ちゃん
いいチョイスですねぇ

富ヶ谷新聞
お、褒められた!わ、このビール赤いなぁ

江間ちゃん
薩摩芋の赤さなんですよ

富ヶ谷新聞
薩摩芋!おお!甘味がすごいですねぇ。クドいような甘味ではなく、芳醇な旨味と丁度いい苦味とが合わさって深みがある!秋っぽいし

20161016-DSC01885

江間ちゃん
はい。だしまきたまごです

富ヶ谷新聞
大好き!ちょっと荒くおろされった大根おろし、フワッと広がってきただしの香り、最高!

ほわっほわのだしまきたまご。美味しくないわけがない。

それにしても、お料理ごとに違ったお皿で出てきて、そのお皿がことごとく素敵です!!仕事の疲れを忘れちゃいますね

20161016-DSC01891

どん!

本日のメインはこちら!秋鮭とたっぷり3種きのこのバター醤油炒め!!!

もうね。説明不要でしょ。

あついのか?さむいのか?夏なのか?冬なのか?秋はどこいった?

ここにありました!

そんな秋の味覚に舌鼓を打っていると、来ました
20161016-DSC01914

自家製大葉みその焼きおにぎり!

これ、見た感じの5倍ほど美味いです。パリッと焼かれたおにぎりに、大葉がめっちゃくちゃいい感じで効いてる大葉みそ!お米も美味しいんだよなぁ。これはリピーター続出するのわかる!わかりますよ!!!

20161016-DSC01910

こちらは成長途中のやきおにぎり。美味しくいただいたよ!焼かれてくれてありがとう!

そしてこちら
20161016-DSC01917

土鍋ご飯!!!

これで0.5合。ちょっと珍しい〆ですが、これ最高です!

ご飯の香りだけでご飯が食べれそうという、なぞのループに陥ること必至!付け合わせに出てくる生姜の佃煮がベスト!君じゃなきゃだめなんだ!といった相性。

わたくし、おなかいっぱいだったんですが、ついついペロリといっちゃいました。。

 

ごちそうさまでした!

20161016-DSC01924

江間ちゃんの笑顔と、やさしく美味しい料理で一日を〆る。とっても素敵な贅沢だと思います。

おすすめです!

 

富ヶ谷新聞を見たよ!っと言っていただけると、僕が喜びます。

和食バルemma.
渋谷区神山町40-5 小松ビル201
営業時間
火~金18:00~24:00
土  17:00~24:00
日  17:00~23:00

http://wabaremma.wixsite.com/160901

 

Share (facebook)