富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

空間と料理の短編集。今日はどんなストーリーが繰り広げられる?『9STORIES』さんにお邪魔してきました!

元代々木町、地蔵通りの一本北。代々木八幡からも代々木上原からもちょっと距離はあるんですが、静かで素敵な時間の流れるエリア。そんなエリアに出来て1年

この場所にあるべくしてあるといった佇まいの


サリンジャーの短編集のタイトルを冠した「9STORIES」さんにお邪魔してきました!

 

対応してくれたのは清水さん(左サイド)

清水さん「富ヶ谷新聞見させてもらったんですが、是非夜にお越しください」

とのこので、いつものごとくモグモグ隊とともにディナーをいただいてきました。

 

ですので、外観は昼ですが、店内の様子は夜へと変わります。

うーん、素敵な空間。それもそのはず、9STORIESさんは、映像・空間・グラフィックなど様々なアートワークを手がけるNAKED Inc.の代表、村松さんが手がけるお店。単なる飲食店にとどまらず、料理を含めたこの「空間」を「体験」するというコンセプトのお店なんです。

清水さん「四季に合わせて店内、料理ともにイメージを変えていて、夏の今はハワイを表現してるんです」

富ヶ谷新聞「なるほど。フードやドリンクのメニューにもハワイをイメージしたものがいくつかありますもんね」

空間も料理も美しくデザインされた9STORIESさんということで、いつもより写真多めにご紹介していきたいと思います。

まずはドリンクを注文。最初に集まったモグモグ隊が筆者以外下戸という珍しい状態のなか、おすすめのソフトドリンク選択。


高まる〜〜〜!

ご紹介しましょう!左からミントジュレップ!ミックスジュース!自家製レモネード(ローズマリー風味)!そして生ビール(最近導入したそう。銘柄はエビスで黒もありますよ)

モグモグ隊口々に「美味しい!!!」

富ヶ谷新聞(ビールをグビっと全身に沁み渡らせながら)「どんな感じに?」

モグモグ隊口々に「⚪︎※◾︎▽〜」

すみません。ビールに舌鼓をポンポン打っていたのでよく聞いてませんでしたが(怠慢)、かなりのクオリティでどれも本当に美味しかったようです。お酒飲めない人もしっかり楽しめるドリンクメニューがあるのっていいですよね。

料理もおすすめのものをチョイス

アンディーブと青りんご くるみのプラリネサラダ

なんだよ。おしゃれすぎてよくわかんないよ。。

モグモグ……

うめぇぇぇ

青りんごもアンディーブもとっても爽やかながら、ブルーチーズとカラメルに包まれたくるみがそれぞれ別方向に主張しつつも結果ひとつにまとまるという奇跡。これは他の料理にも期待がもてます!

ここでモグモグ隊がもう一人合流。テーマがハワイの今、コナビールがあるということでそちらをチョイス!

ロングボードアイランドラガー!

いい面構えですねぇ。乾杯!爽快感ばっちりな飲みやすいラガービールです。

料理も続々とやってきます。

焼きカマンベールとアスパラのグリル

モグモグ隊女性陣のたっての希望でチョイス。焼いたカマンベールとアスパラ、この並びは女性にはたまらないですよね。黒いツブはオリーブかなと思いきやブルーベリー!ちょっと酸味のあるブルーベリーが味をしっかり引き締める。このセンスたるや!

チーズ入刀!

パッカーン!

バケットに乗っけて

いっただーきまーす!

そりゃ美味しくないわけないですよね。大好きなものたちが最高のバランスでお皿におさめられてるんですから。

お次はこちらが到着しました。

シメ鯖ときゅうりのピクルス レモンのブリュレ

一筋縄ではいかない一工夫も二工夫も凝らされたメニューばかりですね。白ワインビネガーでシメた洋風のシメ鯖になっています。

シメ鯖 ピクルス シメ鯖 ピクルス シメ鯖 ピクルス シメ鯖 ピクルス・・・

終わらないでー!

116

和風よりちょっとあっさりめですかね。きゅうりのピクルスが鯖の青っぽさを和らげてくれる上に、ちょっと一癖加えてくれて、お酒のお供にもバッチリです。

お好みでレモンのブリュレを絞るとまた香りと風味が変わって美味しくなります!

122

そんなこんなでビールもどんどん進み2杯目を注文

129

わぁぁぁお!

パクチーカイピリーニャ

パクチー好きにはたまりません。シャキシャキと歯ごたえも楽しめるパクチーがたっぷり入ってます。香りもカクテルにしっかりマッチして楽しいお酒になってます。

148

お店からのサービスでいただいたプレート。9STORIESさんにはデリコーナーもあり、こんな手の込んだお惣菜を仕事帰りに買って帰るなんてこともできます。

BENTO(弁当)もありますよ!

234

野菜中心のヘルシーなBENTOやお惣菜、サンドウィッチなど。こういうお店が近所にあると嬉しいものですよね。

デリプレートは多国籍感あふれるとってもバランスの取れたものでした。一皿頼んでおくとみんながハッピーになれるいいプレートです。

そんな素敵なプレートをいただきながらワイワイやっているとやってきました!!!

 

 

 

どん!
159
今日の主役!

ハワイアンステーキ オニオンソース

パイナップルのグリルと、醤油ベースのオニオンソースがかかった肉!肉です!肉!たまんないですね。300gというボリュームなのでシェアして食べる感じでしょうか。

166
私も撮る!と肉の魅力にやられちゃってるモグモグ隊ちゃん。カメラで食べちゃいそうな勢いで撮ってました。

176
ちょうどいいレア加減。パイナップルと一緒に

180

がるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

 

ちょっと肉になりたい。。。

 

いやいや。

195
けどこんな愛おしそうな目で見つめられる肉が羨ましい。

200
バクン!さながら寄生獣

マッシュポテトが付いてますよ!

このマッシュポテトがまた美味しくて。付け合わせが美味しいと得した気分になりますよね。

お肉の方はとっても柔らかく、ジューシーでオニオンソースとの相性は抜群。噛み締めると肉の味がしっかりと口の中に広がり食べ応えも十分。マッシュポテトと一緒に食べるのもいいですよね。お皿に並べられた花もハワイ気分をプラスしてくれます。

今の時期の限定メニューなので是非頼んでみてください!

お次に登場したのは

209

白金豚ソーセージのグリル

粗挽きの豚豚しい(こんな言葉ないですが)ソーセージに大葉やミント、ライムを使った爽やかなソースが絶妙にあう逸品です。これまた絶品マッシュポテトのホワホワ布団の上に寝そべっております。

なんて文書よりこの顔で読み取ってください

225

あーーーーーーー

227

んんんんんんん!

 

 

 

 

231

「あっつ!」

って”美味しい”の顔せんかい!笑

熱々なんでみなさんも気をつけて食べてくださいね。

 

本当何を食べても美味しいし、バリエーションも豊富で、毎日通っても楽しめちゃうお店。空間。体験。素敵です。

 

それでいてちょっとした非現実空間も作られていて

なんとプロジェクションマッピング!ワイハですよワイハ!

こんな空間見たことありません。

 

ああ、楽しい。

シメに出てきたのはこの子たち

273

揚げパン!懐かしい!

アニス入りのパンをその場で揚げる揚げパンです。最近始まったこの揚げパン、なんと9つのシュガーを選べるんです。9STORIESだけにね!テイストは、シナモン・ココアチリ・黒ごま・カルダモン・きな粉・トマト・ココナッツ・抹茶・ほうれん草と、読んでるだけで美味しそうじゃありません?味、想像しちゃいません?

この御三方は手前がシナモン、奥右がココナッツ、奥左がトマトとなっております。まず、パンが美味しい上に熱々サクサクに揚がっており、シュガーをまとった揚げパンは食感も楽しくなってます。懐かしい気持ちにもなれる今風揚げパンは元代々木町の名物になるかも!

 

 

つい先日に1周年を迎えた9STORIESさん。元代々木町にある異世界。異世界でありながら不思議とふるさとにいるようなほっこり感も味わえるお店なんです。行ったことのない故郷へ帰るなんて不思議な感覚を味わいながら色んな国の美味しい料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

 

9STORIES
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町22-3
TEL 03-6407-1096
営業時間 11:00~23:00(22:00ラストオーダー)
http://www.nine-stories.jp/

Share (facebook)