富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

マナティさんがランチを始めたよ!絶品ビーフストロガノフを取材して来ました!

ノーチャージ、1品ワンコインで美味しいお酒と料理が気軽に楽しめる素敵なBARマナティさん。富ヶ谷の住民たちは、しっかり夕食を楽しんだり、2軒目、3軒目によって1杯やったり、小腹を満たしたりと、色々なスタイルで楽しませてもらっています。

僕は、「これ富ヶ谷の隠れた名物なんじゃないか?」と信じている納豆炒飯が大好物で、よくいただくのですが、なんせ何を食べても毎回”うん!美味しい!“と小躍りしてしまうほど、料理上手のマスター、マナブさんがランチを始めるとなれば、そりゃ取材するっしょ!といういうことで、伺ってきました!

IMG_8786

相変わらず笑顔が素敵なマナブさん

マナブさんがランチに選んだメニューは、
ビーフストロガノフ!

さてさて、どんなビーフストロガノフが出てくるんでしょうか!?

富ヶ谷新聞
よろしくお願いします!

マナブさん
よろしく!何すれば良い?

富ヶ谷新聞
今回、ビーフストロガノフのランチを始めたということで、仕込みから取材させてもらってもいいでしょうか?色々お話を聞かせていただきながら。

マナブさん
じゃあいつもどおり作っちゃえばいいね。始めるよ。

富ヶ谷新聞
お願いします!

IMG_1563

まずは玉ねぎのスライスから始めるマナブさん

富ヶ谷新聞
最初に、何を食べても美味しいマナティさんで、ランチメニューに何故ビーフストロガノフを選んだのか教えてもらってもいいですか?

マナブさん
んー、そうだね。ビーフストロガノフって、ロシアの料理なんだけど、僕が作るのは、ニューヨークにいた頃一緒に住んでた彼女が教えてくれたレシピでね。時間をかけて煮込んだ”いわゆる”ビーフストロガノフとはちょっと違ったものなんだよね。もうちょっとサラッと食べられるイメージでね。夜のメニューにも入れてたんだけど、それが結構好評だったから。

IMG_1592

現在の夜のワンコインメニュー。これ全部500円!!!

富ヶ谷新聞
そうなんですね。ニューヨークに住んでいた頃の。なんだか色んなストーリーを想像しちゃうなぁ。

カメラマンとしてニューヨークに住んでいたマナブさん。その頃のお話は是非夜の部で聞いてみてください。教えてくれるかは解りませんが笑

富ヶ谷新聞
僕、気づいちゃったんですが、玉ねぎの切り方色々変えてますよね?

マナブさん
気づいた?繊維を断ち切ったほうが甘みが出るんだよね。あとは食感を変えるために切り方を変えてるんだよね。

IMG_1574

細かいところまで考えられて、無駄のない仕事をするマナブさん。本当に良い仕事をされるなと、この取材、とても勉強になりました。

IMG_1575e

マナブさん
これは隠し味。ナイショね!

富ヶ谷新聞
え!?わりとビックリなんですが!?ナイショにしておきます!

鍋に移し、トマト缶と少量のトマトジュースなどを加えていきます。

そして、ビーフの処理へ。

マナブさん
ブラックアンガスビーフを使ってるよ。

そのビーフをまずは、、、

IMG_1605

茹でる!?

マナブさん
まずはアク抜きするんだよね。それから圧力をかける。

富ヶ谷新聞
圧力鍋ですか?ビーフだけを?

マナブさん
そう。ビーフがふわふわに柔らかくなるんだよね。このくらいの厚さのビーフに圧力をかけるとすごく良い柔らかさになるんだよ。

富ヶ谷新聞
なるほど!

IMG_1606

圧力をかけた後にさらに焼くという手のこんだ仕込み。

アク抜きの際も、ビーフを1枚1枚丁寧に剥がしたりと、隅々にまで気を配った気持ちのいい仕事が。食材を大切にする心が伝わって来ました。

ビーフを煮込んだ茹で汁も、スープとしてお鍋の中へ。無駄がない!

IMG_1618

マナブさん
この時点で味見してみる?

富ヶ谷新聞
いただきます!

 

うんまっ!!!

富ヶ谷新聞
味の奥行き深!!!めちゃめちゃ美味しいシチューとしてコレ出してもいいくらいですよ!

マナブさん
美味しいよね。まだサワークリームも入ってないし、一番大事なものも入ってないんだけどね。

富ヶ谷新聞
一番大事なもの???さらに美味しくなる決め手があるんですね?教えてください!!!

マナブさん
うん。昨日作ったビーフストロガノフを入れるんだよ。これでグッと美味しくなる。

富ヶ谷新聞
なるほど!2日目のカレー的な!そうなると売り切れちゃうと困っちゃいますね!

マナブさん
売り切れた時用にちゃんと冷凍してとってあるよ笑

富ヶ谷新聞
さすがです笑

IMG_1620

低温調理器から出てきた昨日のビーフストロガノフ!美味しそう!!!コレを入れると入れないとでは大違いだそうです。

 

 

IMG_1657

あれ??

 

IMG_1662

匂いにつられてモグモグ隊のナオちゃんがやってきました。

ナイスタイミング!

IMG_8733

マナティさんのランチは、ビーフストロガノフにサラダ、そしてアイスコーヒーorアイスティが付いて800円。持ち帰りの場合は600円とありがたい価格!

それに加えて、ランチビールorグラスワインを付けて1,000円というセットもあるんです!こりゃあ昼からビール行きたいよね?ってことで、ビールセットで出してもらいました。

IMG_1689

黄金バランス!

IMG_1684

美しい。美味しいものはやっぱり美しい。

IMG_1679

サラダは、おからのサラダ!これ美味しいんですよ!それに、マナブさんのフリースタイルで1品が添えられます。

IMG_1698

ナオちゃん、たまらんよね。

IMG_1705

どうぞ!って、

IMG_1709

やっぱそっちから行くよね笑

モグモグ隊ナオちゃん
昼から飲むビールってなんでこんなに美味しいんだろ!

富ヶ谷新聞
昼から食べるマナブさんのビーフストロガノフも美味しいから食べてみて。

IMG_8749

IMG_8752

IMG_1724

ナオちゃん
んんん!!!美味しいぃぃぃぃ!旨味が押し寄せてくる!

富ヶ谷新聞
コクも味の深みもすごいんだけど、トマトとサワークリームの酸味で爽やかなんだよね。これからの暑い季節でもサラッといけちゃう感じ!

IMG_8766

ナオちゃん
玉ねぎの甘みも良いなぁ。

富ヶ谷新聞
ご飯もパラっとほぐれてビーフストロガノフと絡まってくれて美味しいよね。マナブさん、なんか工夫したりしてるんですか?

IMG_8760

マナブさん
そう?美味しい?これはねぇ、カルフォルニア米なんだ。

富ヶ谷新聞
え?そうなんですか?日本のお米だと思ってました!

マナブさん
日本のコシヒカリなんかを持っていって作られてるから、結構近いんだよね。ニューヨークでお米っていうとカルフォルニア米を食べるから、ウチでも使ってるんだ。

富ヶ谷新聞
そうだったんですね。お米までニューヨークスタイルだったんだ。

IMG_1716

ナオちゃん
サラダも美味しい!おからサラダすっごくおしゃれ!酸味と辛味が絶妙!

IMG_8773

ぐびぐび~♪

IMG_8783

ご馳走さまでした!

IMG_8748

店内はお一人様でも気兼ねなく食べられるカウンター席もたくさんありますよ!

普通盛りか大盛りかを伝えれば、すぐ出てきて楽しめる美味しいランチ。時間のない時にもオススメです!是非お試しあれ!

IMG_8791

持ち帰りもどうぞ!

 

マナティ(manatee)
渋谷区富ヶ谷1-14-16
TEL 03-3466-6831
ランチ営業時間  11:30~14:00
BAR営業時間  18:00~26:00

Share (facebook)