富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天井高くてガラス張り!何かとギャップ萌え!?auxさんにお邪魔してきました!

この店構え、どこのお店か解りますか?

sIMG_8403

富ヶ谷暮らしの長い方なら、「ああ、あのガラス屋さんね」なんて言われるかもしれませんが、そのガラス屋さんがレストランになったの、ご存知でした?

ウエトミさんの記事で、アツい!とご紹介した例のストリートの入り口。

AUX地図

大きなガラスの向こうに見える店内では、連日外国人のグループや、イケてる女子会なんかが繰り広げられており、僕みたいなもんが行ける店じゃないんじゃないかな?なんて思っていたのですが、人もお店も

見た目で判断しちゃいけませんね!

結論、auxさんは色んなギャップ盛りだくさんで、スーパー楽しませてもらいました!

さてさて、お店に入るとまず、オーナーの小笠原さんが出迎えてくれました。

IMG_8292

小笠原さん
いらっしゃいませ。取材よろしくお願いします!

心の声
またえらい男前出てきちゃったじゃねえか。。まだモグモグ隊も到着前で僕一人。持ち前のコミュニケーション力を全力で発揮してモジモジするわたくし。

富ヶ谷新聞
よ、よろしくお願いします。いい女連れてくるんで・・・

小笠原さん
え?あ、はい。。。

富ヶ谷新聞
いや、あの、なんでもないです。。ソフトバンクの松田に似てま・・・

小笠原さん
え?なんですか?

富ヶ谷新聞
いや、すみません。お店のコンセプトなんかを聞かせてもらえますか?何料理屋さんなんでしょうか?

小笠原さん
料理は基本的に彼に任せてまして。末永くーん!

IMG_8295

末永くん
はーい!

心の声
きゃー!またなんかすごい人出てきた!助けて!みんな早くきてー!

富ヶ谷新聞
あ、どうも。ここは何料理屋さんになるんですか?

末永くん
なんでしょうね?創作料理なんですが。

富ヶ谷新聞
そうなんですね。イタリアンとか、おしゃれな料理が出てきそうな雰囲気ですが。

末永くん
僕、ここに来る前はカナダで料理してまして。カナダって、カナダ料理ってものがないんですよ。色んな所から来た移民たちがそれぞれの料理を作ってまして。

富ヶ谷新聞
おお、カナダですか。

末永くん
そういう流れもあって、どんなジャンルも取り入れるようなスタイルでやってますね。その中で、僕が鹿児島の出身なので、鹿児島の素材を使った料理やお酒を中心にメニューを作ってます。

IMG_8301

富ヶ谷新聞
なるほど。黒さつま地鶏や、

だ、ダチョウ!?
そうなんです。鹿児島では結構食べるらしいです。あまり知らなかったですが笑

ここでモグモグ隊と合流

IMG_8307

ハルちゃん
おまたせ❤

富ヶ谷新聞
また、いい女感出して登場したな!心細かったんだから!

ハルちゃん
まあまあ。さあ、はじめましょー!

IMG_8316

カンパーイ!

富ヶ谷新聞
よし、じゃあ料理頼んじゃおう!鶏さしと、ダチョウは頼むとして、、、

ハルちゃん
野菜スティックなんてフォトジェニックじゃない?

富ヶ谷新聞
いいねぇ。じゃあそれと、ポテトサラダと、モツ煮ください!

小笠原さん
かしこまりましたー

富ヶ谷新聞
この雰囲気でaux(オグジュアリー)なんて名前でモツ煮とか、とり皮ポン酢にエイヒレってもうコレ

ギャップですよね!

末永くん
野菜スティックです!

IMG_8344

ありゃ!これまたギャップ!

思ってたのんと違うお皿に、思ってたのんと違う野菜スティック乗ってきた!

IMG_8345

花ちゃん
おやびん、うめえっすよ!

富ヶ谷新聞
そうかい花ちゃん!そりゃ良かったよ!

IMG_8362

天井の高い店内には、JBLのスピーカーから末永くん選曲の素敵な音楽が心地よく響き、食事の気分を盛り上げてくれています。

小笠原さん
ポテトサラダですー!

IMG_8367

富ヶ谷新聞
きゃーーーー!ギャップ逆戻り!ノーギャップ!こんなの想像してたよ!このトロトロ感はなんですか?

末永くん
温玉乗ってます。タルタル風ですね。

富ヶ谷新聞
割ろうぜ割ろうぜ!

IMG_8374

ふう!

玉子が飾りや、ボリュームアップといった意味だけでなく、玉子と一緒に食べて完成するポテトサラダ。これはお洒落!

IMG_8328

ほんで取り皿かわいい笑 ギャップ!

富ヶ谷新聞
お皿もすごく個性的ですけど、どうしてらっしゃるんですか?

末永くん
ほとんどが蚤の市で買ってますね。なので一点物が多いです。

富ヶ谷新聞
なるほど!

ハルちゃん
お話し中にごめんねぇ。

IMG_8378

富ヶ谷新聞
あれ?ハルちゃんどうしたの?

IMG_8382

パーティーいかなあかんねん

富ヶ谷新聞
あらそう。。行ってらっしゃい。助っ人呼ばないとな。。

IMG_8385

小笠原さん
モツ煮です。

富ヶ谷新聞
ほお、上に乗ってるのはパクチーですか?

末永くん
当たりです。

富ヶ谷新聞
やったー!どれどれ。

うまーーーーー!

なんだこの甘さ!?醤油味なんだけど、すごくコクのある甘味がある!

富ヶ谷新聞
この甘さってなんですか?

末永くん
それは醤油の甘さですね。九州の醤油って甘いんですよね。

富ヶ谷新聞
ああ!知ってる知ってる!なるほどー!ハルちゃん残念だったな!

末永くん
花ちゃんはこれをどうぞ。

IMG_8392

トウモロコシごはんです。

IMG_8398[1]

やったーーーー!

富ヶ谷新聞
あれ?やらされてない?テンション低くない?

IMG_8403[1]

富ヶ谷新聞
おう!食べる気持ちはあるんやな!ふぅふぅして~

IMG_8412

ん!

IMG_8414

まい!

末永くんが特別に作ってくれました。忙しい時でなければ赤ちゃん用のご飯も対応してくれるそうです。優しい!

ギャップ!

そしてやってまいりました。ダチョウ!どんなものか想像してみてくださいね!

 

 

 

 

いきますよ!

 

 

 

 

 

 

IMG_8389

わっ!和!

IMG_8391

美しいね!しかもこの食べられる花の香りがすごくダチョウと合うんです!

煮込みと同様甘めの醤油だれで仕上げられているダチョウは、もちろん臭みもなく、今まで食べたどんな肉とも違うクセはあるんですが、全然いやじゃない。これは美味しかったですねぇ。

富ヶ谷新聞
末永くん!美味しいよ!ダチョウ!

IMG_8418

末永くん
あっ、ありがとうございまーす!

富ヶ谷新聞
お、今作ってるのは例の?

IMG_8421

末永くん
そうです。黒さつま地鶏の刺身ですね!

富ヶ谷新聞
ていうかやっぱりツっこむよ!その墨!すごいね!

末永くん
僕バンドやってましてね。鹿児島時代にどうしても彫ってもらいたい彫り師の方がいて。

富ヶ谷新聞
バンドマンね。確かに店内の音楽のセンスもいいしなぁ。けど出てくる料理とのギャップがすごいよやっぱり笑

末永くん
そうですかね?できましたよ。

IMG_8431

富ヶ谷新聞
う、美しい。しかし今度は石に乗って出て来たね。この石重いよ。。

IMG_8436

リフトして、

IMG_8437

あ~~~~~~~

IMG_8444

ん!

恒例の寄生獣パックン!なんか出てるよ!

ナオちゃん
おいしいいいいいいぃぃぃぃぃ!

富ヶ谷新聞
どれどれ。。。

おいしいいいいいいぃぃぃぃぃ!

小笠原さん
柔らかいのがササミで、コリコリするのがモモですね。

ナオちゃん
私モモ食べた!コリッコリですごい歯ごたえ!味もすごくしっかりしてて美味しい!

富ヶ谷新聞
僕食べたのはじゃあササミだ。柔らかくて、こっちもしっかり鶏の味がして、そのうえでやっぱりあの甘めの醤油を使ったタレがたまんない!

モモはどうなの???

パク・・・

・・・・・・

んま

 

皆さんが想像してる倍くらいの歯ごたえのモモ肉。けど固いのとは全然違うんです。良く使われていた筋肉の弾力なのでしょうか。ぎゅうっと味の凝縮したモモ肉は、歯ごたえと味のワンツーパンチでもう

優勝!

はじめて400%倍率のフォント使いましたよ!

 

美味しい料理にお酒もすすみます。

富ヶ谷新聞
薩摩の料理にはやっぱり薩摩の芋焼酎で行きたいですねぇ。

shochu

おやっとさぁって気になるな。

富ヶ谷新聞
おやっとさぁってどういう意味なんですか?

末永くん
薩摩弁でお疲れ様って意味です。

富ヶ谷新聞
いいですねぇ。じゃあそれをロックでください!

IMG_8406[2]

ジャケはこんな感じ。チルしてますね。

IMG_8408[2]
おやっとさぁ!

うん!いい感じに芋臭くておいしい!芋焼酎いいねぇ。

IMG_8448[1]

富ヶ谷新聞
あれ?花ちゃん!バギーに乗り込んでどうしちゃったの?

ナオちゃん
なんか急に帰りたいってぐずり出しちゃって。。

IMG_8452

花ちゃん
おやっとさぁ!

富ヶ谷新聞
がーん。。。まだ〆のメニュー撮ってないんだけどなぁ。。

 

とりあえずちょっとトイレトイレ。

IMG_8593

狭っ!!!

横向きで入ってくださいね。ガチャ・・・

IMG_8456

ギター!?まあ、末永くんは元バンドマンだって言ってたし。。

IMG_8457

マッキントッシュ!そうそう。ガレージバンドで打ち込んでね。っていやいや!トイレよここ!

不思議なお店だなあと用を足して、

IMG_8459

蛇口でか!
ギャップ!なのか?もうちょっとおいらよく解んないっす。

そんなこんなで助っ人モグモグ隊の到着。

IMG_8454

モグモグ隊の原田くんが鹿児島の出身だということで地元トークで盛り上がる原田くんと末永くん。

IMG_8455

かごっしまぁ~!のポーズかな?

よし!とにかく、aux名物牛カツ食べて、〆へとつなごう!

IMG_8608

牛カツサンド!

見事な火の通り方!美しいピンク色!パリッとトーストされた薄めのパン!それらをまとめるソースと線キャベツ!

末永くん
牛カツは高温でパリっと揚げるんですが、その前に牛肉を低温調理してます。

富ヶ谷新聞
?低温調理ってコンフィみたいなこと?

末永くん
そうです。58°で1日ですね。

富ヶ谷新聞
!!!手間暇かけてるねえ!

末永くん
そうなんです。でもそうやって火を通すことで均等に火が入って、中も外も柔らかい牛カツが出来るんです。

IMG_8617

モグモグ隊ナオちゃん2
ほんほぉあ!やわわぁまい!

富ヶ谷新聞
お、初登場で食べながらで言えてないけど、柔らかくて美味しいんだね!

末永くん
下処理しないで揚げちゃうと、中心は柔らかいけど、外側は火が入りすぎちゃって固くなったりしちゃうので。

富ヶ谷新聞
うん!これは凄い!いい仕事してる!

優勝!

幸せな気分のなか〆の料理が到着。

IMG_8551

なんかカッコつけて俯瞰ショットで撮ってますが、コレ

うまかっちゃん

なんです。

の方も多いかもしれませんが、九州の方にはおなじみの袋ラーメンのアレンジ!

IMG_8284

すんげえ牛カツ出してきたと思ったら、九州のソウルフードの袋ラーメンって。これで最後にしますね。。

ギャップがすげえな!

高低差で耳がキーンなりながらも美味しくいただきましたよ!

IMG_8556

ご馳走様でした。

すみません。本当に最後の最後に。。

IMG_8590

取り皿かわええな!

 

冒頭述べた通り、人もお店も見た目で判断するもんじゃないですね。価格設定もびっくり庶民的で、入れ墨だらけながら可愛い笑顔の料理長の出す美味しい料理がいただける。男前のオーナーさんも、スタッフさんも皆さん気さくで、会話も音楽も心地いい素敵な空間。

思ってたのと違うこと、思ってた通りを超えること。ギャップに萌えたり萌えなかったり笑

ちょっとでも気になった方は、ぜひ気軽に行ってみてください。楽しい食事が待ってますよ!

auxさん
渋谷区上原1-123
TEL:03-6884-7248
営業時間: 17:00〜23:59
定休日:火曜日(営業してることもあります)

Share (facebook)