富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

2月16日は、上原・富ヶ谷界隈のステキな大人たちによるイベント『スナック社食堂』に行こう!

富ヶ谷の交差点から、井の頭通りを代々木上原方面に15分ほど歩いたところに「社食堂」があります。「社食堂」、みなさんご存知ですか?実は私も、ずっと気にはなっているものの、まだ行ったことがないのです。(近々取材させてください!)その名の通り、建築設計事務所「SUPPOSE DESIGN OFFICE CO.,Ltd.(サポーズデザインオフィス)」の社員食堂なのですが、一般の方でも食事ができるという、ちょっとおもしろい場所。しかも、提供されているメニューがとてもおいしいと評判のお店なのです。この社食堂で今週末、とても楽しそうでおいしそうなイベントが企画されているんですって!その名も、「スナック社食堂」!

shashokudo

社食堂で不定期に開催されているフードイベント第4弾『FOOD is IDEA vol. 04 スナック社食堂 BGM by すぺしゃるDJ♪ &more…』として、代々木上原界隈の異色でゆかいな仲間たちが集まり、一夜限り開催されるそう。きっかけは、上原エリアのいくつかのお店で飲めるお酒「さゆりバイス」の考案者であるサユリさんと、サポーズデザインオフィス代表である吉田 愛さん、そして今回フード担当をすることになるマキシタユミコさんが、富ヶ谷新聞おなじみのウエトミで出会って意気投合したこと。ここに居合わせたおもしろメンバーが集い、今回の企画がトントン拍子に決まったのだとか!

_D8C4659

コンセプトはその名の通りママとそしてボーイと昭和感漂う、なつかしのスペシャルメニューを用意しての『スナック』。DJ陣が楽しい音楽でお店を盛り上げます!上原・富ヶ谷界隈の、あのお店の人やこのお店の人もDJとして参加予定!気になる『スナック社食堂』の従業員はこちら!

hitotoki マキシタユミコ
http://hito-toki.jp/
アパレル、Web業界を経て料理の道へとキャリアチェンジし、フードスタイリング、ケータリング、出張料理を中心に活動中。酒場を愛してやまないマキシタユミコさんは、今回得意の酒飲みつまみを担当します。

Sayuri
会社員でありながら、ウエトミに置いているこだわりのワインやクラフトビールなどをセレクトしているサユリさん。先述の「さゆりバイス」というお酒の発案者で、今回のイベントスナック社食堂では「さゆりバイス」を作ります。以前紹介した、タナダイナー民屋でも飲めますよ!

ditto
http://ditto.jp
「感覚をひらく楽しむコーヒーがある1日」をコンセプトに、コーヒーの焙煎と抽出をおこなう工房。以前富ヶ谷新聞でも取材させていただきました。イベントコンセプトが「スナック」ということで、今回、「ブレンド」「キリマンジャロ」「モカ」をご用意してくださるそうです。おいしいコーヒーも飲めるイベントなら、お酒が苦手な人も楽しめそう!

Kazuhiro Irie(CURRY LIFE)
以前富ヶ谷新聞でも紹介した、タナダイナーあたりで火曜日に活動しているとか、いないとか!?今回はお酒担当です!

Ai Yoshida
先述のサポーズデザインオフィス代表兼社食堂オーナーである吉田さんは、当日はママ風に只々飲んでいるそうです(笑)。

Chikako Shimo
社食堂店長。今回のイベントでは、チーママ風にフロアを仕切るそうです!

是非、ふらっと一杯!とは言わず、がっつり食べるも良し、飲むも良し、音楽を楽しむも良し!思い思いに楽しんでみてはいかがでしょう?誰でもウェルカムなオープンイベントです!

【日程】
2月16日(土)
開店16:00から閉店22:00くらいまで

【場所】
社食堂
東京都渋谷区大山町18-23B1
03-5738-8480
https://m.facebook.com/shashokudo/?locale2=ja_JP

取材/文 hazuki

Share (facebook)