富ヶ谷新聞は東京富ヶ谷の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

一生に一度見れるかどうか!?竜舌蘭が咲いてるよ!!!

富ヶ谷新聞の読者でいらっしゃる、波乗りおやじさんからの情報提供です。本当うれしい!ありがとうございます!

「めったに見ることのできない、竜舌蘭っていう花が咲いてるよ!」と。

竜舌蘭?

初めて聞きました。いろいろググってみると、種類にもよりそうですが、40年~60年に1度しか花が咲かないそうなんです!

なぜ、「1度」のフォントサイズをでっかくしたかというと、この竜舌蘭、1度花を咲かせると枯死してしまうんだそうです。

何十年もかけてゆっくりと育ち、たった1度だけ空高く花茎を伸ばし、花を咲かせ、そして枯れてしまう。

ロマンティック!

これは早く見にいかなければ!と、雨がパラつく中、行ってきました。

場所は、井の頭通り沿いのココ。

ヴィンテージ家具、雑貨を扱うARKESTRAさんのお店の前にありました。

IMG_3945

高っ!!!

3階のベランダくらいまで伸びた花茎。元々竜舌蘭は、

04_01

こんな感じなんだそうですが、花が咲くときには、花茎が1日10センチほどのペースでぐいぐい伸びていくんだそう。

IMG_2688edit

ズームレンズ持っていないので、これが限界ながら、こちらが竜舌蘭の花。これからまだまだ、黄色い花びらが広がっていくと思います。

ARKESTRAさんが開いていなかったので、いつ頃から咲き出したのかは残念ながらわからなかったのですが、枯れてしまう前に是非見に行ってみてはいかがですか?

この花が咲いているところを見られたら、幸運が訪れるなんて言われているとかいないとか。

引き続き経過観察をしたり、ARKESTRAさんにお話を聞きに行ったりしてみようと思っています。

 

みなさまの富ヶ谷ライフがより充実したものになりますように。

 

Share (facebook)